交流集会

  • 交流集会はZoom上で企画者が自主運営します。
  • 事前公開期間に動画またはPDFの話題提供を行い、学会当日(2月19日)にZoomオンラインLive配信により参加者との意見交換を行います。
  • オンラインLive配信の時間枠は50分となります。前後のプログラムの都合がありますので、時間内で終了できるよう企画をお願いします。
  • 企画の中で学習者の情報を取り扱う際の倫理的配慮をお願いします。
  • Live配信の内容を録画してオンデマンド配信することも可能です。いくつかの条件がありますので、ご要望がある場合は備考欄にお書きください。

企画条件

①シミュレーション教育の発展に関連するテーマである

②シミュレーション教育の発展と向上に関して参加者との意見交換を通じて理解を深め、学び合う、双方向的な企画である

③企画者の責任で協力者と共に自主運営する

④参加費の徴収、販売を行わない

⑤特定の企業や団体の利益に関与していない

⑥個人情報の取り扱いに留意している

抄録集への掲載

 交流集会の内容を抄録集に掲載します。以下の4点を演題登録期間中にご登録ください。抄録の本文は1,200字以内で作成してください。改行も利用できますが、紙面の都合上、最終的なレイアウトは事務局にご一任ください。

①テーマ

②企画代表者及び協力者等のお名前・ご所属

③目的及び概要、タイムスケジュール(1200字以内)

④利益相反
 本学術集会では、利益相反の開示をお願いしております。
 企画代表者、協力者、話題提供者、発表者の皆様は、利益相反についてご報告ください。
 COI開示の定型文は、「COIの開示・利益相反自己申告について」をご参照ください。開示する内容がある場合は事務局より「利益相反に関する自己申告書」をお送りします。

採択について

 採択基準に基づいて、第3回日本看護シミュレーションラーニング学会学術集会企画委員会で採択を決定させて頂きます。採否は、お申し込み時にご記入頂きましたE-mailアドレス宛てに10月下旬を目処にお知らせ致します。

〈採択基準〉

①シミュレーション教育に関する意見交換を目的とした企画である。

②抄録の概要が明確に記載されている。




演題登録はこちらから